2017-06

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

入梅

昨日から梅雨入りしたとのことで・・・

今週日曜に予定しておりました家族例会は延期となりました。

それにしても、随分と早い梅雨入りですね。

週末は雨予報。

たまった事務処理を片付けるチャンスですね!



広報委員会 堀行

遅ればせながら

皆さん、お疲れさまです。
平成23年度会長の竹土井です。

本来なら年度初めに書かないといけないこのブログですが、
こんな時期になってしまいましたことをお詫びいたします。
特に広報委員会の皆様にはご迷惑をおかけしました。

平成21年度に総務広報委員長をさせていただいていた時代には
このブログもちょいちょい書いていたのですが、
まさか自分が会長としてこのブログを書くことになろうとは…
世の中ってわからないものですねぇ。


さて、今年度の青年部にかける私の想いは、所信にもあるように「挑戦」です。

この 挑戦 という言葉、ちょっと身構えてしまいがちですが、そんなことはありません。
私たちは、生まれながら、何事においても挑戦してきたはずです。

二足歩行への挑戦、言語を発することへの挑戦、自転車の補助輪を外す挑戦・・・
誰もみな挑戦することで成長してきたはずです。
逆に、挑戦なくして成長はありえないでしょう。

社会人になってからも同じだと思います。
学生時代には経験できなかったこと、全てに対して皆さん挑戦してきたはずです。

青年部に入会すること、青年部活動をすること、これもまた挑戦。
新しい環境に飛び込むということ、面識のない人と交流すること、
非常にエネルギーを使う大変な作業です。

何も意識せずに青年部活動に参加する、ただ参加するだけでも
知らず知らずのうちに挑戦し、成長しているのかな?と思います。
しかし、やはり意識するのとしないのとでは結果が大きく違うのかな?とも。
筋トレもそうですよね、鍛えようとする部位を意識するだけで効果が変わります。

直接的な利益を産まない青年部活動ですが、
同じ時間、同じお金を使うのであれば、皆さんぜひ意識してください。

時には面倒だと感じる役割を任せられるとこもあることでしょう。
でも、同じやるなら意識してください。

何のためにやるのか、誰のためにやるのか、言われたことだけでいいのか、
もっといいアイデアがあるのではないか、本当にこれでいいのか。

意識して考え、そして色々な人に投げかける、相談する、行動する。

青年部は業種、年齢、様々なメンバーで構成されています。
今まで自分が育ってきた環境では考えられない、色々な視点を持った人ばかりです。
本当に、素晴らしい感覚を持った人がたくさんいます。

ぜひ色々な人と意見を交わしてください。
自分の意見を発さないまま行動するのとそうでないのとでは、大きく違うと思います。
結果は問いません、失敗でもいいと思います。
失敗することで、失敗を繰り返すことで、大きく成長することもあるでしょう。
今までと同じことをして無難に事が運ぶより、挑戦して失敗する方が遥かにいいと私は思います。

だからと言って何をやってもいいというわけじゃありませんが、
前年度上野会長の所信にもありました
「当たり前のことをばかにせずちゃんとやる」
その上で、考えて行動した結果が失敗でも、私は、それは「成功」だと思います。

そのために、私は今年度、全力でバックアップさせていただきます。
ですので皆さん、失敗を恐れず挑戦してください!

と、長々と偉そうに書いてしまいましたが、

基本 楽しく 行きましょう!

それでは、1年間よろしくお願いいたします。



─追記─


遅くなりましたが、

4月オープン例会担当の奥本委員長率いる会員開発委員会の皆様、
5月前期通常総会担当の赤迫委員長率いる総務委員会の皆様、
本当にお疲れさまでした!

オープン例会では20名という多くのオブザーバーの皆様に参加していただき、
森田先生の素晴らしい講演、また懇親会も非常に盛り上がりのある
とてもいい例会だったと思います。

前期通常総会も、多くのご来賓の方、OBの先輩方にご参加いただき、
リハーサルの成果もあり、無事に終えることができたことを感謝いたします。

共に出席率70%以上ということで、今年の目標でもある出席率の向上という部分に対しては
順調な滑り出しができたのではないかと思います。

今後も、ひとりでも多くの会員に参加してもらえるように
各委員会で呼びかけていただければと思います。あくまでも目標は100%出席で!


次は、5/29(日)に開催される、掘行委員長率いる広報委員会担当の家族例会ですね。
皆さんご家族連れで、もちろん独身の方も積極的に参加してください!





東広島商工会議所青年部 平成23年度会長 竹土井 太郎







災害復興支援義援金のお願い

皆さんこんばんは。青年部会長生活残り10日の上野です。

本日はお願いがあり、ブログに書き込みます。
青年部会員の皆様には、先週末にFAXが流れましたが。
東広島商工会議所青年部では、この度の東日本大震災における義援金のほうを現在募っています。
ご理解のうえ、早速のご対応をいただいた会員の方には大変感謝いたしております。
まだ締切の25日まで日数はありますので、皆様におかれましては金額の大小によらず、
ご協力いただけます事をお願い申し上げます。

私自身も本日、大学時代同じクラスの友人が宮城で被災して亡くなった事を知りました。
被災者名簿の安否確認欄を見ながら人違いであって欲しいという願いも届きませんでした。
先日、仙台の全国大会に参加した際、時間がなく会えなかった事を今とても後悔しています。
改めて、今回の地震津波で被災し亡くなられた方々のご冥福をお祈りしています。

今、日本という国が不安と絶望に支配されている現状を少しでも快方に向けるのは、
我々青年経済人を中心とした仲間が力を結集する事だと感じています。
出来ることを少しでもしていきましょう!


何卒、よろしくお願い申し上げます。

東広島YEG会員へ義援金のお願いについて

3月11日に発生いたしました東日本大震災により、
東日本全域に甚大な被害が生じております。

会員、OB、関係者の方の中にも、ご家族、ご親戚、
またご友人等が被災されたという方もいらっしゃるかと思います。
被災された方に対しまして、心からお見舞い申し上げます。

今回の震災を受け、東広島YEGでは「現地に対する義援金」のお願いを実施いたします。
詳細につきましては、17日にFAXにてご案内いたします。
FAXが届き次第、ご確認のうえご協力いただければと思います。
皆様のご協力を頂けますようお願い申し上げます。

平成22年度 専務理事 児玉康宏

被災された皆様へ

この度の地震と津波による甚大な被害に遭われた皆様、心よりお見舞い申し上げます。
次々公表される映像見て、すべての規模が想定外で、自然の猛威をまさにに実感しています。
まだまだ被害状況の全容が明らかにはなりませんが、相当の被害が予測されます。

地域を愛する、我々と志を共にする多くの仲間も被害に遭われている事が想定され、
直接被害のない我々が今出来得る限りの協力を考えていきたいと思います。

会員の皆様に対しましては、今週中にも義援金のお願いをさせていただこうと思います。
ひとりでも多くの皆様にご理解いただき、ご協力をいただけますようお願い申し上げます。


平成22年度会長 上野 晴弘

酒まつり参加のお礼

会長の上野です。


会員の皆様へ

昨日まで、青年部のみなさんには酒まつりに参加協力いただきまして、
ほんとうにありがとうございました。

そして本日の後片付けにおいても、たくさんの方々の参加によって早く終えることができました。
あわせてお礼を申し上げます。

皆さんにお一人づつ会ってお礼すべきところではありましたが、まずはブログにて。。。

酒まつり開催中は、私も現場(酒ひろば)に入っておりましたので、
皆さんのがんばっていただいた姿のほとんどを見逃す結果でした。
また、時間の都合上、昨晩の青年部打ち上げにも参加できずに戻られた方。

皆さんのご協力なくして、酒まつりの成功はありえませんでした。
また来年に向け、反省点もありますのでしっかりと引き継いでいきたいと思います。

ほんっっとうに、皆さんお疲れ様でした。
風邪など体調崩された方、今は元気だけど。。。って方。くれぐれもお体にお気を付けください。

以上。

梅雨もあけ

皆さんおはようございます。
会長の上野です。

ここんところブログに入ってないなぁと思い、ブログを覗き込んでみると。。。
結構記事が出てることに驚き、そして記事を読んで更に驚きっ!折れてる~~
といったことで、たまには参加しておかんと忘れられると危機感を抱き、参戦ですぅ。

このところ、公私共に行事の多さに慌しく駈けずりまわり、忙しい日々です。
忙しいでふと思うのが、「忙」の文字はこころへんに亡くなると書く字ですね。
心を亡くすと言う意味で非常に良くない言葉ですね。
そんな状態にある会長が、会の為に良い仕事は出来ぬと気づく今朝です。

気分はリフレッシュできているはずなんです。
会社行事ではありますが、先週まで海外出張だったわけですから。。。
ですが、戻ると仕事の山。。。
机上を書類を片付けるのに、朝から昼過ぎまでかかり、電話の折り返しで夕方までかかり、、、
もがけばもがくほどにしずむ姿が目に浮かびました。

世界中、同じ時間しかみんな持っていないのに、こんなにも時間の使い方が違う人たちが存在している。
そしてその姿に憧れてしまう。その人たちは我々にはきっと憧れはしないだろうけど。。。
やはり。。。グローバルな視点は大事か改めて思います。
よく伝わってない気がしますけど。。。

先日、東広島JC主催の講演会に参加し、飲食店を起業して今では海外数社の社長でもある方の講演をお聞きしました。
その方は東広島JCさんのOBでもあり、後輩の為に少しでも自分の経験が役立つならと初講演を受けられておりました。「Think Global Act Local」これを地で行くような姿に改めて敬服しました。
物事、大きく見てみると、目前にある問題は大した問題でないことに気づきます。
またその問題を解決する策も転がっていることに気づくはずですね。
われわれ青年部としても大きな視点(たくさんの視点)で気づく、アドバイスしあえる。そんな良き会でありたいですね。

とまぁ話は尽きませんので、これくらいしときます。
あんまり長いと、拍手どころか空き缶が飛んできそうなので。。。

«  | HOME |  »

カテゴリー

プロフィール

YEGメンバー

Author:YEGメンバー
東広島商工会議所 青年部(YEG)の活動ブログです。
片山会長を筆頭に、東広島YEGメンバーにて執筆します。

東広島商工会議所青年部HPへ

最近の記事+コメント

RSSリンク

月別アーカイブ

リンク

このブログをリンクに追加する

各単会HPへリンク

【岡山】
井原商工会議所青年部
岡山商工会議所青年部
笠岡商工会議所青年部
玉島商工会議所青年部
高梁商工会議所青年部
児島商工会議所青年部

新見商工会議所青年部
西大寺商工会議所青年部
倉敷商工会議所青年部
総社商工会議所青年部

津山商工会議所青年部

備前商工会議所

【島根】
安来商工会議所青年部
益田商工会議所青年部
江津商工会議所青年部
出雲商工会議所青年部
松江商工会議所青年部
大田商工会議所青年部
浜田商工会議所青年部
平田商工会議所青年部


【鳥取】
倉吉商工会議所青年部
鳥取商工会議所青年部

米子商工会議所青年部

【広島】
広島商工会議所青年部

三原商工会議所青年部

三次商工会議所

大竹商工会議所青年部
竹原商工会議所青年部
東広島商工会議所青年部
廿日市商工会議所青年部
府中商工会議所青年部

【山口】
宇部商工会議所青年部
下関商工会議所青年部
下松商工会議所青年部
岩国商工会議所青年部
光商工会議所青年部
山口商工会議所
山陽商工会議所青年部

小野田商工会議所青年部

新南陽商工会議所青年部
長門商工会議所青年部
徳山商工会議所青年部
萩商工会議所青年部
防府商工会議所青年部
柳井商工会議所青年部

FC2カウンター

カウンター

現在の閲覧者数

    

エンジェルタッチ

グループウェア エンジェルタッチ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。