2010-03

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

平成21年度を振り返って

こんにちは、年度末にして初めて書き込ませて頂きます、事務局の石原です。

さて、無事に今年度事業もすべて終了し、皆さんは今、どのように感じていらっしゃるでしょうか。

今年度は大田会長を中心とした体制のもと、青年経済人から経済人への成長を目指し、人間力(リーダーシップスキル)の向上をテーマに活動してこられたことと思います。
振り返ってみると、総会、例会、役員会、正副会長会議、全国大会や中国大会、研修会などさまざまな事業がありました。
皆さんそれぞれお仕事もある中、大変な努力で各事業に取り組んでくださいました。
事業成功に向けて真剣に取り組んでらっしゃる姿と、終了後の清々しいお顔が思い出されます。
各事業を行う中で、会としての(事務局の体制も含め)さまざまな課題に気付かされることも多く、これからの青年部をより良いものにしていく為の、たくさんのヒントを得ることができたように思います。

私自身の今年度の課題というと、まずは仕事を覚え、社会人として自分を成長させることでした。
4月例会で皆さんにご挨拶をさせて頂いたのも早1年前。
一歩進んではつまずき、また一歩進んでは転び…その度に皆さんに手を取って頂いて前へ進んで参りました。
その中で、リーダーとして力強く会員を引っ張っていかれると同時に、こっそりとフォローや気遣いをされる先導者としての大きな姿を見せて頂いた大田会長、そして仕事の仕方だけでなく、仕事に対する考え方から辛抱強く教えてくださり、私の仕事に対するモチベーション維持にも常に気を配ってくださった小比賀専務をはじめ、今年度役員、会員の皆さんにはたくさんの事をお教え頂き、事務局として支えるどころか助けて頂くばかりだったように感じています。

この場をお借りして、みなさんにお礼を申し上げたいと思います。
まだあと半月ほどございますが、この1年間、本当にありがとうございました。
今年度発見することのできた課題を是非次年度活動に生かして参りましょう!
4月からも事務局と致しまして、上野次年度会長を中心とした新体制のもと、青年部の更なる成長・飛躍を目指される皆さんを力強く支えていけるよう、引き続き努力して参りたいと思います。

皆さん、本当に1年間お疲れさまでした!
残り半月、最後まで全力で!
そして4月から気持ちよいスタートをきりましょう。
改めて、どうぞよろしくお願いいたします。


東広島YEG事務局 石原
(4月からも担当させて頂けることを願って…)

スポンサーサイト

えひめ全国大会

3月5~6日に、愛媛県松山市で開催された日本商工会議所青年部第29回全国大会に
大田会長はじめ10名で参加して参りましたので、ブログにて簡単にご報告を。

一同はしまなみ海道を通り、道後温泉で有名な松山市に舞い降りました。
大会の内容は、YEGビジネスプランコンテストやビジネス交流会、記念講演などなど。

記念講演では、元ヤクルトスワローズの古田さんとスポーツジャーナリストの二宮さんが、
対談形式で約1時間、グラウンド内での経営者「キャッチャー」についてなど多方面からの
切り口で大変面白いお話をされました。
「集中と選択」というキーワードを古田さんが言われましたが、これは我々の経営においても
言えることなのではないかな・・・と思いました。
また、二宮さんが最後に言われた言葉で、不景気とは英語でdepressionと言い、
これは逆に和訳するとうつ状態ということ。古田さんも同様のことを言われており、
不景気は気からという当たり前のようであって当たり前でない言葉です。

我々は、商売上の景気感が悪化するとどうしても気分が落ちてしまったり、変に考え込んでしまうものです。
しっかりと強い気持ちをもって、困難に直面したときに如何にリーダーシップ力を発揮して、
その障壁を打ち破るかです。これは、本年度に当会大田会長がスローガンとして挙げられた内容と
まったく合致するものだと思います。

野球も経営も心理の面においては、そう相違ないことを今日改めて感じた次第です。

愚者は過去を語り、賢者は未来を語る。 by 二宮清純
プロで生き残るなら、過去の栄光に縋らず、進化を目指すべき。 by 古田敦也

PICT0034.jpg

 専務 小比賀

3月

1年という括りは、人々が生活する中で固定観念的に一番大きい括りです。
そして、この3月は日本国内に於いては、この一年を総決算する月です。

「有終の美」という言葉がありますが、そもそも「有終」とは最後までやり遂げるという意味です。
この一年間、皆様のご尽力の甲斐もあって、益々の会の活性化が推進できたものと振り返っております。
あとは、この3月を各人が目一杯駆け抜け、有終とすべく進取しようではありませんか。

4月から新しい門出に立ち、または新しい物事に取り組まれる方々も少なくはないと思います。
その新しいスタートのためにも、この3月をもって一年をしっかり振りかえって、
昨年の今頃に立てた各自の目標と今を照らし合わせ、
しっかりとその良し悪しに関わらず省みて頂きたいと思います。

本会は20周年の節目を利用し、新しい会に脱皮しようとしています。
裏を返せば、このままではいけないという意味が暗黙的に隠されているのだと思います。
これは、本会だけでなく、地元地域はもとより日本国においても同様のことが言えると思います。

政治、中央官庁、地方、そして各企業が今一度一致団結して、日本国力を取り返す時期なのです。

この一年を3月でしっかりと総括し、来年4月からの新しい幕開けをロケットスタートで
発進できるよう、会内においては本年度布陣と次年度布陣でしっかり手を取り合い、
会員全体で頑張って参りましょう!

専務理事 小比賀

«  | HOME |  »

カテゴリー

プロフィール

YEGメンバー

Author:YEGメンバー
東広島商工会議所 青年部(YEG)の活動ブログです。
片山会長を筆頭に、東広島YEGメンバーにて執筆します。

東広島商工会議所青年部HPへ

最近の記事+コメント

RSSリンク

月別アーカイブ

リンク

このブログをリンクに追加する

各単会HPへリンク

【岡山】
井原商工会議所青年部
岡山商工会議所青年部
笠岡商工会議所青年部
玉島商工会議所青年部
高梁商工会議所青年部
児島商工会議所青年部

新見商工会議所青年部
西大寺商工会議所青年部
倉敷商工会議所青年部
総社商工会議所青年部

津山商工会議所青年部

備前商工会議所

【島根】
安来商工会議所青年部
益田商工会議所青年部
江津商工会議所青年部
出雲商工会議所青年部
松江商工会議所青年部
大田商工会議所青年部
浜田商工会議所青年部
平田商工会議所青年部


【鳥取】
倉吉商工会議所青年部
鳥取商工会議所青年部

米子商工会議所青年部

【広島】
広島商工会議所青年部

三原商工会議所青年部

三次商工会議所

大竹商工会議所青年部
竹原商工会議所青年部
東広島商工会議所青年部
廿日市商工会議所青年部
府中商工会議所青年部

【山口】
宇部商工会議所青年部
下関商工会議所青年部
下松商工会議所青年部
岩国商工会議所青年部
光商工会議所青年部
山口商工会議所
山陽商工会議所青年部

小野田商工会議所青年部

新南陽商工会議所青年部
長門商工会議所青年部
徳山商工会議所青年部
萩商工会議所青年部
防府商工会議所青年部
柳井商工会議所青年部

FC2カウンター

カウンター

現在の閲覧者数

    

エンジェルタッチ

グループウェア エンジェルタッチ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。