2007-07

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

平成19年度YEGブロック大会開催地

東広島以外のYEGブロック大会開催地は、

九州ブロック大会     7/ 5~ 7     浦添
近畿ブロック大会     8/31~9/1    亀岡
中国ブロック大会     9/ 7~ 8     東広島
四国ブロック大会     9/14~15    小松島
東北ブロック大会     9/21~23    八戸
北陸信越ブロック大会   9/28~29   七尾
関東ブロック大会    10/ 5~ 6    平塚
北海道ブロック大会   10/12~13   滝川

その他の日本YEG関係の大会は

YEG東京サミット    8/25        東京
全国大会(第27回)   11/15~18    千葉
会長研修会        2/ 7~ 9     長崎 

大会目白押しです。
日本YEGの出向理事の方々、大変でしょうが頑張ってください。

ブロック大会を開催する立場になると、とっても他のブロック大会の進捗状況が気になります。
うちはもう大丈夫ですけど・・・               (M)

 
スポンサーサイト

中ブロ分科会「酒蔵通り視察コース」

先日の第15回中国ブロック大会実行委員会会議の分科会部会で、
「酒蔵通り視察コース」について詳細検討されていましたので、
少し紹介させていただきます。

今回、10種準備が進められている分科会の中で最も動員人数が多くなる予定の酒蔵通り視察コースは250~300人の参加者が見込まれております。

「酒都・西条」は日本3大銘醸地として有名であり、西条駅東側には6社の醸造場が隣接、明治の面影の残る「酒蔵通り」として市の歴史的・景観的資源となっております。

先日の会議では視察予定の
賀茂鶴酒造株式会社
亀齢酒造株式会社
西條鶴酒造株式会社
賀茂泉酒造株式会社
福美人酒造株式会社
白牡丹酒造株式会社
の6社を限られた時間内でいかに廻っていただくか検討され、
今週は分科会部会長Sさんが各社を訪問、詳細打合せが進められております。

赤レンガの煙突や白壁が織りなす景観を(画像でw)散策してみましょう↓。
酒蔵通り

白牡丹酒造

御茶屋本陣跡

酒蔵通りを形成する一帯の歴史は古く、江戸以前から「西条四日市」と呼ばれ、旧山陽道の宿場町として大変栄えました。
江戸時代に浅野藩の施策として酒造業が起こされました。
大名が泊まる宿として藩が直営した「御茶屋本陣」の正門が復元されており、当時の面影を今に伝えております。
酒泉館

明治、大正の建造物も通りに残っており、レトロな風情を醸し出します。
西条の水

酒造の発展を支えたのは西条の北に座す龍王山の伏流水。
多くの時間を経て、酒蔵通り地下の岩盤に流れ来るそれは最高の仕込み水として銘酒を生みました。
現在、観光客や市民が銘水を楽しめるよう酒蔵通り数カ所に水汲み施設が設置されています。
白壁通り

歴史と銘酒の香りを胸一杯に吸い込んで「こころまんぷく東広島大会」を感じてみましょ♪。(オダワラ)

竹原YEG 企画 分科会 

広島県連合同分科会竹原YEG企画の分科会「どん底からの復活そしてまた…」 松本煉瓦株式会社 代表取締役松本好眞様を講師に講演会を企画されてます。

HP記載の「担当者より」の文章
経営者としての資質は勿論のことですが『男が男に惚れる』こんな言葉が似合う人です。
抜群の人間性で聞く人を松本ワールドに引き込みます。是非皆さん講演を楽しみにしてください。

どんな後援会になるの興味を引きますよね!   (M)

松本煉瓦株式会社
http://www.takecci.net/databank/14matsumoto/index.htm

大会記念誌

大会記念誌・・・


編集前は、軽く考えてましたが、いざとなると、東広島YEGにとっては大切な財産になるものです。
参加する立場と、迎える立場になると重みが違うことに気付きました。

この時期になり、過去のブロック大会全国大会の記念誌を何度も見ています。その地域性や大会のへの想いがにじみ出ていることに気づいた今日この頃です。

今日は編集の会議です。真面目に頑張ってます!          (M)

中ブロ大会参加登録期限延長!

昨日、第15回中国ブロック大会実行委員会が行われました。
参加された東広島YEGの皆さんお疲れさまでした。
この会議で新米のワタクシもブログネタをいくつか得ることができたわけですが、急いで報告したい件を・・・

参加登録期限が7/31(火)に延長されました!!(旧期限は7/20でした)。

各YEG単会の皆様、参加者増員のご検討を何卒よろしくお願いいたします。
 

       
参加登録システムへリンク






第15回中国ブロック大会実行委員会

↑部会毎の会議を見回る実行委員長の図

(オダワラ)

三ッ城古墳

中国ブロック大会の初日9/7(金)、東広島市産業振興会館にて
中国ブロックYEG役員会・中国ブロックYEG総会・中国ブロックYEG会長会議が行われます。

この会館の目の前に目立たない観光スポット『三ッ城古墳』があります。

この古墳、地味っちゃ地味な観光スポットですし、
周りの道路から低い位置にあるため、そう大きく見えませんが、
実は広島県内最大の大きさで、古墳のそばまで寄って見上げると意外に大きいのです。
三ッ城古墳

古墳の周りは公園として整備されており、古墳そのものにも歩いて登れます。3つある古墳のうち一番大きな1号古墳の上には石棺があり、説明板が設置されています。

5世紀前半に造られたものと推定されており、
被葬者は安芸南部を中心とした首長とみられているそうです。

早すぎる時間に会場入りしてしまってちょこっと時間を持てあます・・なんてときに
『三ッ城古墳』をお散歩してみてはいかがでしょうか。(オダワラ)

OBとの交流会 at 井川商店

3月21日に井川商店にて「OB」との交流会が行われました。
毎年、行われている事業ですが、今年は中国ブロック大会開催を控え、現役会員一同がOBの皆様への協力依頼と広告協賛のお礼をしました。もちろん、納涼の宴会の意味合いが1番強いのですが。


東広島大会のこれまで行ったのPRの映像を見たり、現在の進捗状況の報告を行いました。宴会中も先輩方の激励を受け、大変心強く思いました。お話をしていると、受け継がれている東広島YEGスピリットをひしひしと感じさせられました!
ob1


交流会の会場となった井川商店の社長は、もちろん東広島YEGのOBです。
昨年度より2年連続で東広島最大のイベント「酒まつり」の実行委員長を務めています。ブログも書かれているので皆さん是非ご覧ください。市内の諸団体が協力して実行委員会を構成しています。東広島YEGメンバーの顔も出できます。

酒まつりHP
http://sakematsuri.com/
のん太のひとり言(酒まつりブログ)
http://sakematsuri.sblo.jp/

今晩の東広島YEG

今晩は東広島商工会議所青年部「OBとの交流会」の日ですね。

ワタクシ欠席で大変申し訳有りませんが、皆様楽しんできてくださいね。

エンジェルタッチ

ちと、中国ブロック大会の本題とは外れますが。。。

先日、エンジェルタッチのアカウント発行していただきました。
諸先輩方に説明は不用かとは存じますが、コレは便利ですね。
 
グループウェア エンジェルタッチ
バナー貼ってみました♪。

このブログをつつかせていただいておりながら、中国ブロック大会の内容を把握できていないワタクシですが、先輩方がUPしてくださっているファイルから過去の議事録やブロック大会開催手引きなどを読むことができ、若干理解を深めることができました。


みなさん「エンジェルタッチ」使ってますか?。

(オダワラ)

第15回中国ブロック大会実行委員会(通知)

実行委員会会議の案内がきていたので東広島YEG会員様向けにUPしときます。


中国ブロック大会実行委員会(第15回)】

日 時:平成19年7月24日(火)19:30~
場 所:東広島市産業振興会館4階「文化ホール2」
内 容:各部会担当事項について・全体報告

分科会「東広島天文台視察コース」

先日の中国ブロック大会の会議にて詳細案のでた、分科会「東広島天文台視察コース」
東広島・西条といえば民間産業+行政+大学群の「産官学」連携の盛り上がりが期待されているのも地域の特色です。

んで、この天文台ではナニを研究されているのかな?っとWeb検索・・・
もうね。。。ハナシのスケールが大きすぎてイメージすらできないレベルですよ。「○○億光年先から・・」とか「○○京倍のエネルギー・・・」とか。浪漫ですよコレ。

あなたも東広島天文台コースに参加して、ドでかい浪漫に触れてみませんか?

【東広島天文台】
2004年4月1日に発足した広島大学宇宙科学センターの施設です。
その中心となるのは「かなた望遠鏡」・・・というよりむしろ「かなた望遠鏡」のためにつくられたのが東広島天文台というべきですか?。
天文台が建設された福成寺そばの山頂は、日本でも第一級のシーイング(星の見え具合)が得られるそうです。
東広島天文台


【かなた望遠鏡】
口径1.5mの光学赤外線望遠鏡で大きさでは国内3番目。
元々は国立天文台のもので、日本最大の「すばる望遠鏡」(口径8.2m)のシミュレータ機として1/5サイズで製造され、すばる望遠鏡に取り付ける測定機・分析器等のテストを行うためにつかわれたそうです。
シミュレータとしての役割を終えたあと、これを研究に活用しようと考えた広島大学は国立天文台とのねばり強い話し合いを経て、2004年3月広島大学に移管されました。
かなた望遠鏡2

望遠鏡としての能力は国内有数のもので、
ガンマ線バーストの研究等で期待されています。

【ガンマ線バーストの謎にせまれ!】
「ガンマ線バースト」って???・・・無論私が知るはずもなく検索検索♪。
ガンマ線バーストはガンマ線が数秒から数時間にわたって閃光のように放出される現象で、あるサイトの記事によればこのエネルギーは太陽のエネルギーの100京倍・・・
ん???100京倍って、1000000000000000000倍で合ってます??
とんでもないケタの数が飛び出す天文学の世界でもサスガにそんなエネルギー量は考えにくいらしく、この発生源や発生プロセスは謎となっているそうです。
ガンマ線バースト

ガンマ線バーストは短時間で終わってしまうので、観測が非常に難しく、観測に成功した例は世界でも数十例。世界最大級の望遠鏡だとこの爆発に即座に対応できず、その方向に焦点をあわせるころにはウン万分の1に減衰してしまうと。。。。
ガンマ線バーストの謎を解き明かすのは対応スピードに優れた「かなた望遠鏡」かもしれませんね。
(※ど素人の私が書いた文章ですので間違いが有るかもしれません。ご了承ください。)

【東広島天文台視察コース案】
日  時: 9/8(土)16:00~17:45
参加人数: 50名を予定
講  師: 牟田泰三氏(広島大学名誉教授・前学長)

参加者の流れ(案)
15:30 記念式典・記念講演終了(広島大学サタケメモリアルホール
15:50 このコース参加者に集合してもらい、バス1台にて出発
16:20 天文台着
16:25 2班にわかれ視察(90分)
17:55 バスに乗車、懇親会会場へ
18:25 懇親会場着(グランラセーレ東広島
18:30 大懇親会
まだ「案」ですが、確定情報が入りましたら随時UPしたいと思います。(オダワラ)

分科会「エルピーダ企業視察コース」

中国ブロック大会では記念式典のあと、10種類とたくさんの分科会が予定されています。
先日の会議で一部の詳細案が提示されましたので紹介したいと思います。(※まだ案ですので調整が入ることが考えられます)

【エルピーダ企業視察コース(案)】
日時:9/8(土)16:00~17:45予定
人数:50名予定

参加者の流れ(案)
15:30 記念式典・記念講演終了(広島大学サタケメモリアルホール
16:00 このコース参加者に集合してもらい、バス1台にて広大出発
16:20 広島エルピーダメモリ株式会社着
16:25 視察(90分)
17:55 バスに乗車、懇親会会場へ
18:20 懇親会場着(グランラセーレ東広島
18:30 大懇親会

エルピーダメモリ株式会社は日立とNECのDRAM事業部統合により設立された日本唯一のDRAM専業メーカーです。
ちなみにDRAM(ディーラム)はメモリの一種でケータイ、パソコン、家電、車・・・さまざまな製品に使われ大量に流通しています。
エルピーダは世界トップクラスの技術力を背景に現在世界DRAMシェア3位、数年後に「DRAM世界No.1」になることを目標として明言されています。
巨額のを投じた生産拠点・東広島の最新鋭300mmウエハーラインの竣工は2002年、翌2003年生産子会社として広島エルピーダメモリ株式会社が設立されました。

エルピーダの一番の魅力は常にチャレンジを続ける姿勢にあると思います。
80年代世界トップであった日本の半導体産業は90年代に衰退しました。
皆、撤退を余儀なくされる状況の中、エルピーダはメモリで復活することを決意したのです。

当時のエピソードとして、エルピーダ執行役員の大塚周一氏は
「私がエルピーダに入るとき『一緒に半導体日本を復活させないか。プロジェクトXにでれるよ。』って坂本(エルピーダ代表取締役)に誘われたんですよ。」
と氏の講演会演壇で話されていました。 

飛躍的に成長し世界トップクラスとなった現在もエルピーダは巨額の投資をつづけています。
昨年、台湾企業PSCとの合弁で設立したメモリ工場は、この7月第1棟が稼働を始め、来年には生産力6万枚/月に引き上げられます。
2011年頃までに4棟建設し、生産力24万枚/月の巨大生産拠点となるそうです。

エルピーダは「DRAM世界No.1」へ始動されました。
まさに今回の中国ブロック大会テーマ『無限大の可能性~今ここから始まる~』を実践されているのです。
分科会「エルピーダ企業視察コース」に参加して「こころまんぷく」になりましょう♪。

九州ブロック大会 沖縄県浦添大会

「第57回九州ブロック大会 沖縄県浦添大会」が7月5.6.7日と開催されました。当東広島からは、ブロ長の杉本、日本YEG出向の立川の2名が参加いたしました。

九州ブロックでは57回も開催されているとは驚きました。伝統的な行事であると改めて感じさせられました。


九州ブロック大会会場
こういう風景を見ると緊張してきます(笑)
九ブロ式典幕
スローガン
九州ブロック大会記念式典の様子
式典風景 
九ブロ講演会
記念講演会

検索エンジンで青年部の九州ブロック大会を調べていたところ、九ブロを記載されている青年部関係者のブログを見つけたので紹介します。


奄美大島の紬日記
【奄美大島の紬日記】(奄美大島YEG会長のブログ)http://blogs.yahoo.co.jp/jyuzakenji/34242355.html

【お水の花道 道中記】「Grand Vacara 南まいママのブログ」
http://blogs.yahoo.co.jp/minamimai/34729362.html
別府にあるママのお店「マハラニ」HP
http://www.vacanceco.com/maharani.top.html
ナント!私は大分での全国大会の際に、このお店に行ってました!とっても良いお店です。だって、閉店までいましたから・・・
ねっ、カズくん!    (M)

合同分科会 広島YEG企画編

広島YEG企画の分科会では、自動車メーカーのマツダ㈱のプログラム開発推進本部 柏木章宏主査を講師に招き、「地球環境を考える」をテーマに水素ロータリーエンジンの実用化に向けての挑戦を講演していただきます。

ネットに柏木章宏主査に関係する記事がありましたのでリンクしておきます。一度ご覧になってみてください。    (M)

【中国新聞】 
ひろしま男子駅伝の伴奏車にRX-8が使用されるという記事
http://www.chugoku-np.co.jp/ekiden/2006/News/En06011701.html

【ライブドア・ニュース 2006年03月23日】
http://www.chugoku-np.co.jp/ekiden/2006/News/En06011701.html

【ジャパン・コーポレート・ニュース】
プレスリーリース
http://www.japancorp.net/japan/article.asp?Art_ID=37292&cid=28827

【レスポンス 2004年10月25日】
「マツダ水素ロータリー」最新RX-8プロトタイプに乗った!
http://response.jp/issue/2004/1025/article64904_1.html

【マツダ株式会社】
マツダ、水素ロータリーエンジン技術を日本科学未来館に展示
http://www.mazda.co.jp/corporate/publicity/release/2007/200704/070406b.html

堀内部会長ご苦労様!

昨日、渉外部会の部会長堀内くんと青年部会員のお店に食事に行きました。
「悠楽」という和風の居酒屋です。落ち着いた雰囲気で、魚料理がとてもおいしいお店です。一か月くらい行ってなかったので、オーナーの石原君と「お久しぶり」と軽く挨拶。

この日は、協賛集めでお疲れの部会長を癒そうと勝手に思いつき、疲れている堀内部会長をいきなり誘ってしまいました。その上、遅刻・・・。
ビールで乾杯し、二人とも空腹だったので、ガーっと食べてました。いわしの刺身がおいしかったです。
悠楽の後は、さらに会員の店「パブ ら・がーる」へ。ここは、6月の会長会議での2次会で行かれた方もいらっしゃると思います。広島県連が東広島で会議をしたときには、「ら・がーる」がよく2次会会場になっていますから、ご存知の方多いですよね。
締めくくりは、いつもの「バー・ポアラー」へ。カープの前田選手の話題で盛り上がりました。

こんな感じで、日夜、会員の店を巡回していますビール

「こころまんぷく東広島大会」のときには、どこかのYEG会員のお店をのぞいてみませんか?「悠楽」はランチもしてますので、大会当日のお昼御飯を食べてみられるのも良いかもしれませんね。ハッキリ言って、ランチうまいです。    (M)


「「悠楽」の紹介ページ
悠楽 [ 居酒屋 ] - Yahoo!グルメ


分科会で使用するアンケート調査にご協力ください

既出ですがあらためて。。

アンケート調査にご協力ください。
アンケートとは中ブロの分科会の一つ・・・廿日市YEG様企画による講演会「後継者としての心構え」に資料データとして使われるもので、各単会事務局等からYEG会員様に回答依頼されているものです。
内容は次期後継者への代替わりに関する意識調査で、ネット上での簡単な操作で回答できるようになっておりますので下記リンクから早速アクセスしてください。
   ↓ クリック!! ↓ クリック!! ↓
後継者問題に関するアンケート調査
〆切は7/20です。よろしくお願いします。


昨日の第14回中国ブロック大会実行委員会の後半、全体報告の中で、アンケートの回答率があがっていないことが議題にのぼりました。
第14回中ブロ実行委員会・全体報告


「ウチのブログからアンケートページに飛べるようになっとる?」

あっ。。。そういえば、過去記事にはリンクあるけどトップにリンク置いてない。。。

と、いうことで本日慌ててリンク設置いたしました。
左のサイドバー「アンケートのお願い」欄からも、廿日市YEGアンケート回答ページにいけます。

会議の内容でブログにupすべきことはいろいろあるのですが、まず早急にアンケートの件よろしくお願いします。

                           (オダワラ)

テーマ:広島 - ジャンル:地域情報

第14回中国ブロック大会実行委員会。。。火曜だな。。

そういえば。。。今度の火曜は中ブロの会議でしたね。

【日時】7月10日(火)19:30~
【場所】東広島市産業振興会館4階「大会議室」
【内容】各部会担当事項について・全体報告

忘れないように出席せねば。
                   (オダワラ)

第25回商工会議所青年部中国ブロック大会東広島大会HPへ

テーマ:広島 - ジャンル:地域情報

山口県連会員大会 in 下関

6月30日に山口県連の会員大会にお邪魔しました。
等単会からは8名の参加でした。私を含む4名は懇親会よりお邪魔させていただきました。

いきなり感想です。

「山口はアツイ!」

懇親会の各単会の「PRタイム」に私たち一同びっくりでした。
宇田川実行委員長は、「やばいですよ!森さん!」といきなり山口県連の皆様のPRのすごさに普段以上の危機感を持ったようです。

山口YEGの皆様
山口YEGの皆様
徳山YEGの皆様1
徳山YEGの皆様1
徳山YEGの皆様2
徳山YEGの皆様2
萩YEGの皆様
萩YEGの皆様
山陽YEGの皆様
山陽YEGの皆様
柳井YEGの皆様(宇田川実行委員長はナースが大好き・イク!イク!)
柳井YEGの皆様(宇田川実行委員長はナースが大好き・イク!イク!)


その時の感想

「山口県連は何でもアリ!」

私たちのPRは人数の少ない部分を中国ブロックの出向理事の方にもステージに上がっていただき、山口の皆様の温かい声援で無事任務は果たせたのではないかと思います。その後、宇田川実行委員長の声はガラガラになりましたが・・・

本番前
本番前のひとコマ
PR中
PR本番!


懇親会の間にテーブルを回り名刺交換をさせていただきました。時間もなかったので、30名程度の方としか名刺交換ができませんでしたが、すべての皆様にぜひ9月に東広島でお会いしたいと、東広島YEG会員一同思っておりますので、登録よろしくお願いいたします。

2次会のお店とっても良かったです。

(M)

«  | HOME |  »

カテゴリー

プロフィール

YEGメンバー

Author:YEGメンバー
東広島商工会議所 青年部(YEG)の活動ブログです。
片山会長を筆頭に、東広島YEGメンバーにて執筆します。

東広島商工会議所青年部HPへ

最近の記事+コメント

RSSリンク

月別アーカイブ

リンク

このブログをリンクに追加する

各単会HPへリンク

【岡山】
井原商工会議所青年部
岡山商工会議所青年部
笠岡商工会議所青年部
玉島商工会議所青年部
高梁商工会議所青年部
児島商工会議所青年部

新見商工会議所青年部
西大寺商工会議所青年部
倉敷商工会議所青年部
総社商工会議所青年部

津山商工会議所青年部

備前商工会議所

【島根】
安来商工会議所青年部
益田商工会議所青年部
江津商工会議所青年部
出雲商工会議所青年部
松江商工会議所青年部
大田商工会議所青年部
浜田商工会議所青年部
平田商工会議所青年部


【鳥取】
倉吉商工会議所青年部
鳥取商工会議所青年部

米子商工会議所青年部

【広島】
広島商工会議所青年部

三原商工会議所青年部

三次商工会議所

大竹商工会議所青年部
竹原商工会議所青年部
東広島商工会議所青年部
廿日市商工会議所青年部
府中商工会議所青年部

【山口】
宇部商工会議所青年部
下関商工会議所青年部
下松商工会議所青年部
岩国商工会議所青年部
光商工会議所青年部
山口商工会議所
山陽商工会議所青年部

小野田商工会議所青年部

新南陽商工会議所青年部
長門商工会議所青年部
徳山商工会議所青年部
萩商工会議所青年部
防府商工会議所青年部
柳井商工会議所青年部

FC2カウンター

カウンター

現在の閲覧者数

    

エンジェルタッチ

グループウェア エンジェルタッチ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。